今組んでいる住宅ローンを見直して借り換えることで大幅に支払額を節約する事が可能ですが、ではいつ借り換えを検討するのがいいのでしょうか?

HOME  >  住宅ローンの借り換え  > 時期・タイミングは?
最新 住宅ローンランキング!
最新ランキングを今すぐ見る!

住宅ローンを見直して借り換えをする時期・タイミングとは

住宅ローンの借り換えのタイミングについては、思い立ったらすぐに行動を起こすのがベストです。

いまは時代の流れが早く、銀行でもどんどん住宅ローンを取扱はじめていますので、去年一番安いと思っていたところが、 今年になったら変わっていたということは簡単に起こりうるからです。

実際に借り換えるかどうかというのは、その条件によって行えばよいですので、まずは、住宅ローンの借り換えを考えたのであればいろいろと調べてみることが大切です。

もう少し具体的なタイミングを上げるとするのであれば、年収が変わったタイミングや、ライフスタイルが変わったときに一緒に行うのがよいでしょう。

例えば、転職して年収が大幅にアップしたら、それにあわせて返済額を大きくした方が早く返済できるなどのメリットがあります。 住宅ローンの借り換えのタイミングの大きなポイントのひとつは、転職や昇進によって年収がアップしたときです。 年収が審査に大きな影響を与えるので、最初は借りられなかった金融機関からも、年収がアップすることによって借りられるようになることもあります。

その場合、諸経費などを考えて、それでも、借り換えた方が安くなるのであれば借り換えを行いましょう。

せっかく、新たに借り入れができるようになったのに、それを見逃してしまうのはもったいないことです。

あとは、あまり歳をとってからだと審査がとおりにくくなる可能性が高くなりますので、若いうち、健康状態のよいうちにやっておくことも大切です。 必ずしもこれというタイミングはありませんので、それぞれのライフスタイルにあわせて借り換えを行うのが大切です。

1番人気!新生銀行の住宅ローン!